プレシーズントピック 三宅 祥:Vol.2


こんにちは!
「1」のつく日に更新してます三宅祥です。

早速、前回話した「本当のスノーボードの良さや魅力」について語りたいと思います。

僕はパークに入ったり、コースの自然地形を使って飛んだりするフリースタイルスノーボーディングを楽しんでいます。
もちろんカービングも楽しみます。カービング専用のアルペンやハンマーヘッドのボードを使ってするカービングはまたフィーリングが違い、数段深い「カービング」という世界を感じることが出来ます。
パウダーボードを使えば、今までにない深雪での浮遊感やスピード感を感じることが出来ます。

と、言うように、使うマテリアル(道具)やスタイルによってスノーボードの良さや魅力は様々です。そのマテリアルやスタイル全てに深い魅力があり、どれが一番いいとは言い表すことが出来ません。
数年前までNZで、一緒にコーチをしていた阪西くんと、この事について良く話していたのを思い出します。全てに共通してあるスノーボードの良さは、 スノーボードを通じて「人間的成長ができる」という事だと思います。
スノーボードの魅力は「出来ない事」と「出来る事」で出来ています。「出来ない事」に関しては、トライする勇気が必要です。達成する為には自分を知る事も必要です。もちろんトレーニングも必要ですし、自分が変わらないと達成できないことがほとんどです。リスクもあります。その分達成した時の「できた!」の喜びは最高です。 そうして増えた「出来る事」に関しても、継続して磨き続けていく必要があります。情熱を持ってなんども繰り返しトライしていかないといけません。もっとカッコ良く!もっと上手に!と追求していくこともできます。そして継続する難しさもあります。コンディションや自分の年齢によって、出来なくなるものもあるかもしれません。
僕にはこの繰り返しが全て自分の成長に大きく繋がってきました。滑りはもちろん、考え方や「大好きなものに取り組む姿勢」を教わりました。 もしスノーボード以外で「大好きなもの」が出来たり、増えたりしても、同じ様に頑張れるし、取り組むことができる気がします。 これはスノーボードを通じた人間的成長という他ありません。

なんだか大げさに言ってしまいますが、僕はスノーボードで人生が変われたのです。 なのでこのスノーボードを知らない人に、ライフスタイルに取り入れてもらいたい。
どっぷりだろうが、月に1回だろうが、どんな形でもスノーボードをしてもらいたいと思っています。 次はあなたがスノーボードで変われるように。



 ではまた次回。


あなたの「大好き」を仕事にしてみませんか?

JAPAN SNOWBOARD ACADEMYではあなたのスノーライフを応援します。

>> WEBエントリー

カテゴリー: NEWS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください