2002年頃になるでしょうか。

まだその時は『TEAM DYNALAND』といい、今現在は『TEAM D』と呼ぶようになりました。

開放されてるゲートコースをカービング好きな仲間たちがワイワイ賑やかに 1日中、ひたすら攻め滑る 。

仲良しの集まりのようなチーム?でした。




 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

お互いに気付き
お互いにアドバイス
お互いにリベンジ
お互いにやられる。

速くなりたい人も
ただ楽しむ人も
カッコ良くなりたい人も
最速を求める人も
楽しみを求める人も
快感を求める人も
そんなさまざまな仲間達が
通じ合うものを求めて集まってくる。

そんな素敵な場所でした。

「こんなことやってみたい」

「あんなふうに滑りたい」

具体的な目標、 漠然とした目標
みんなそれぞれだと思います。

ただ共通しているのは『なりたい自分になる

終わりのない目標に向かって

形にとらわれず、色々なスノーボードを全力で楽しむ! そんな愉快な仲間たちが集まる『スノーボードチーム』です。

メニューを閉じる